雨が多い街だね-アパレル販売員からの転職者が書くブログ-

元アパレル販売員で今は転職してアパレル業界の中の人をやっている著者がファッションと関係することや関係しないことを書くブログです。

ブランド服の買取。高く楽に売るにはメルカリより宅配買取がずっと良かった件

当サイトの人気記事

 

メルカリに消耗してもうたんや…

f:id:amemaa:20170523023908j:plain

 皆さん、家の中にある服を処分するときってどうしてますか? 

恐らく最も多いのは 

  • メルカリやヤフオクで売る
  • コメ兵・KIND・2ndストリートなどのブランド買取店に持ち込む
  • 捨てる

のどれかではないかと思います。

私も、以前はメルカリでいらない服を売っていたのですが、あれって色々面倒くさいですよね?マナーの悪いユーザーの相手をすることだったり、梱包発送の手間だったり。送料も含めたら、手間の割に大した金額にならないですし。

  

と言うことで、今回は服の宅配買取サービスを初めて使ってみたら、メルカリよりもずっと良かった件について紹介します。

  

この記事はこんな人におすすめです 

  • メルカリ、ヤフオクに疲れた人
  • 1年以上家で眠らせているブランド服やブランド小物がいっぱいある人
  • 断捨離をして家の中をスッキリさせたい人
  • 少しでも服を高く売りたい人
  • しかも、自分の時間を削らず楽に売りたい人

 

どんどん溜まっていくクローゼットの服

f:id:amemaa:20170612040753j:plain

私と妻は二人とも、元々アパレルで販売員をしていました。

お察しのとおりアパレルで働いていると、お店で着用するためだったり、単純に自分が欲しいものが入荷してきたりで、服の量はどんどん増えていきます。元々ファッションが好きでこの世界に入ったのだから、当然と言えば当然ではあるのですが、それにしても尋常ではない数の服が我が家を占領しています。

クローゼットには収まりきらないため、押し入れのスペースを空けてはみたものの焼石に水。夫婦二人で住んでいるマンションはそれほど広さに余裕があるわけでもなく、服が少しずつ生活スペースを侵食してくる始末です。

さらに言えば、実家にも置きっぱなしにしている服もそれなりにあるので、夫婦会議を開催して、これはさすがに、そろそろなんとかせんといかんだろうと言う話になったのでした。

勿論スペースの問題もありますが、どうせ1年以上一度も着ていないような服が沢山あるのなら、それを売って生活の足しにもしたいという気持ちもありました。

 

それまで使っていたメルカリ(ヤフオク)のデメリット 

f:id:amemaa:20170612040810j:plain

先ほど書いたように、私はもともとメルカリ(たまにヤフオク)を使って、いらない服の整理をしていたのですが、手間ばかり掛かってすべてを売り切る前に心が折れてしまいました。

すでにメルカリやヤフオクで服を売ったことがある人も多いと思いますが、私なりに、メルカリやヤフオクのダメなところを挙げるとこんな感じです。

 

お客さんのマナーが悪い

特にメルカリに言えることですが、アプリ自体を使うユーザーの年齢層が低いこともあって、とにかくマナーの悪いお客さんが多いです。どれだけ商品説明に「値下げはしません」と書いていても、「〇〇円で即決は無理ですか?」と聞かれます。しかも1人や2人ではありません。コメント欄に、そのやり取りの履歴が残っているにも関わらず、次から次へと書いてきます 笑 頼む、文章を読んでくれ!

他にも、週末に出荷すると最初から言っているのに、もっと早くしてくれと言ってくる人(大体は学生さん)。正規品を出品してるのに、偽物だという指摘を自信満々にしてくる人などなど、非常識なお客さんとの遭遇率が非常に高いです。ヤフオクも何回か利用したことがありますが、メルカリは数段階リテラシーの低いお客さんが多い印象です。

先日、「メルカリで現金が売られている」と言うニュースがありましたが、本当にこのサービスは大丈夫なのか。。

先月、フリーマーケットアプリ・メルカリに「現金が出品されている」とネット上で騒ぎとなりました。出品の狙いは「クレジットカードの現金化」とされ、現金の出品が禁止されたあとも“謎の出品”が相次ぎ、そのたびに話題に…。

引用元:Infoseek

上記のニュースはつまり、「手っ取り早く現金がほしいから、クレジットカードで現金を買ってその場を凌ぐ」ってことです。これ、お金に困った人が後先考えずに闇金で借金するのと同じ考えなんですが…。

ただ、誤解のないように補足しておくと、あくまでマナーの悪い人が目立ちやすいというだけであって、全員では無いです。私もメルカリで物を買うことは今でもありますし。 

 

通常のやり取りであってもコメントの返事がめんどくさい

これは私がめんどくさがりなだけかもしれませんが、通常の質問などであっても、コメントに一つ一つ返信していくのは、結構手間が掛かります。仕事中はなかなか対応ができないため、行き帰りの電車の中でコメントを返したりするのですが、数が数になると大変です。

 

写真撮影が最強に面倒

私的に最強なのがこれ。

私の場合は住んでいるマンションの日当たりが悪いこともあって、昼間に光がいい感じで当たる時間帯を狙って撮影したり、自分の影が入らないように撮影したり、平置きを撮影するために周囲を少し片づけたり、と何かと負担が大きいです。

当然、平日は仕事をしているため休日にしか撮影ができません。

 

出荷・発送がめんどくさい

私は基本的に郵便局の普通郵便で送るのですが、近所の郵便局は早めに閉まってしまうため、これも対応できるのが休日のみ。荷物が小さければ自転車で問題ないのですが、アウターなど、かさ張るものが複数ある時は、車を出す必要もあって、これはこれで面倒です。

 

出品数が増えると手間や送料が倍々に増えていく

普段、たまにしかメルカリで物を売らないと言う人は、ちょっと想像がつきにくいかもしれませんが、同時に複数の商品を出品していると、上に書いたような手間も同時に発生して大変なことになります。私と妻はピーク時で10件ほどを同時に対応していましたが、相当大変でした。

送料込みで出品していたため、毎回送料が掛かってしまうのも、費用としてバカになりませんし、上には書いてませんが、郵便局で宛名を書く作業とかも地味に面倒くさいんですよね。

私のように、数を沢山捌きたい人にとっては、メルカリは効率の悪いサービスと言えます。

 

作業に掛かる時間をお金に置き換える発想を

「貧乏暇なし」とはよく言いますが、メルカリで服を売っているとそんな気分になります。一つの商品に対して掛かる手間は、商品撮影とアップ、商品説明文の作成、コメントのやり取り、郵送。と、すべて合わせると最低でも1時間程度は必要です。

仮に、コンビニのバイトだとすると1時間で800円~900円もらえる訳で、数千円の儲けのために、本当にそれだけの手間を掛ける必要があるのか…と思ってしまいます。

ましてや、我が家の場合はお金が欲しいからと言うよりは、部屋をスッキリさせたいから、と言うのが主目的なので、メルカリ以外の方法を模索することにしました。

そして、色々調べる中で、アパレルの宅配買取をやっているサービスを利用する流れになりました。

 

宅配買取サービスのメリット

f:id:amemaa:20170523112025j:plain

メルカリと比べて宅配買取サービスのいいところは沢山ありますが、主に以下のとおりです。 

 

家から一歩も出なくても見積もりから買取まで完了する

メルカリのネックだったもろもろの手間が、ほぼゼロになります。宅配買取サービスの流れを簡単に説明すると 

  1. ホームページから手続きをすると、出荷用のダンボールや梱包材が送られてくる。
  2. 売りたい服を詰めて、配送業者を自宅に呼び、送る。
  3. 見積もりの連絡がメールで届く。
  4. 見積もり金額が問題なければ取引成立。最速で当日、遅くても2,3日後に指定口座に入金(見積もりが満足でなかった場合は返送)。

となります。

撮影も梱包もいらないですし、家から一歩も出る必要がありません。特に数を多く売る場合には、メルカリに比べて圧倒的に作業が少なくて楽です。

 

梱包資材・送料が一切無料

上に書いた、出荷用のダンボールは無料で送られてきます。また、こちらから服を送るときは着払いで送ってOK。もしも査定の時点で見積もりに満足がいかなくて、買取をキャンセルする場合も、返送に掛かる送料はすべて業者持ちです。つまり、最初から最後まで、こちらが1円も負担する必要がありません。

これで向こうは損しないのか?と思うのですが、私が今回調べた業者はすべてこのやり方だったので、業界的にはオーソドックスなシステムなのでしょうね。

 

手数料を考えたら買取金額はメルカリよりも高くなる場合が多い

宅配買取サービスを使う前は「手間が掛からない分、売れる金額はメルカリよりも高くならないだろう」と予想していたのですが、まったくそんなことはありませんでした。

まず、メルカリはこちらが販売金額を自由に設定できます販売できますが、結局売るためにはそれなりに値下げした金額にしないといけません。

また、服を売ると、手数料として一部をメルカリに支払う必要があります。サービスを提供する上で、それは真っ当な代価ではあるのですが、ものが売れても手数料と送料で意外と手元には残らない、と言うパターンは、メルカリあるあるです。

宅配買取サービスの場合は、単純に服自体の値段はメルカリよりも若干安くなることもあるのですが、それらの諸経費が掛からないことを考えると、実質同額か、場合によってはこちらの方が高く売れることもあります。

実際に私が服を売ったあとに、同じものをメルカリで検索すると、もっと安く売買されている取引を何件見つけたので間違いありません  笑

 

私が利用した買取サービスはBEPRICEとRECLO

今回、ネットの評判などを調べつつ、いくつかの買い取りサービスが候補に残りました。そして、実際に見積もりも聞いた上で、最終的にはBEPRICE(ビープライス)とRECLO(リクロ)の二つを利用しました。二つの買取サービスを使ったのは、それぞれに扱っているブランドの系統が少し違うから。

 

セレオリなどカジュアルブランドはBEPRICE(ビープライス)

 

>>ブランドファッション買取【ビープライス】

BEPRICEでは、ハイブランドやラグジュアリーブランドも扱っていますが、セレクトショップのオリジナル商品もOK。

私がかつてアパレル販売員をやっていた頃に購入した数々の服を圧倒的な物量で見積もりにだしました 笑 そのブランドに謝らないといけないぐらい売ってしまいましたが、最近はあまり着なくなっていた服ばかりなので、私よりも必要とする人の手に渡ってくれた方が服も幸せさと、自分を納得させたのでした。

で、実際の買取金額は、私の予想よりも少し高いぐらいでした。何シーズンか前の商品も多かったので、さすがに厳しいかなと思っていたのですが、意外といいお値段で買い取ってもらえて大満足です。物によっては、メルカリでは買い手が付かなかったぐらいの高めの値段でも買い取ってもらうことができましたよ。

 

ハイブランド・ラグジュアリーブランドはRECLO(リクロ) 

>>RECLO

RECLOはハイブランド・ラグジュアリーブランドを扱っています。セレオリも扱っているようですが、BEPRICEに比べると買取にあまり力を入れていないのかな?と言う印象でした。

今回は、妻のBEAUTIFUL PEOPLE、ゴヤール、私のSACAI、Y-3をそれぞれ売りました。このあたりの、ハイブランドに関しては、RECLOの方が高めに買い取ってくれる印象です。

ちなみに、今回私は使いませんでしたが、RECLOの場合は、買取でなくて「委託販売」と言う制度もあります。これは一旦お店に商品を預けて、お客さんがその商品をお店で買った時に、販売金額に応じた金額が入金されると言うもの。販売手数料が必要で、売れるまでに時間が必要(場合によってはずっと売れないリスクも)ですが、売れた時には通常の買取よりも高い金額が手に入ります。

急いでお金が必要なわけではなかったので、こっちでも良かったかな、とあとから思ったりもしました。

定番商品など、確実に買い手が付くであろう服の場合はこちらを利用した方が良さそうです。

 

服の宅配買取を実際に使ってみた感想

f:id:amemaa:20170523023906j:plain

上に書いていたこととも少し重複しますが、とにかく「楽」の一言。

今回は、夫婦合わせて全部で30点以上の服を売ったのですが、これをメルカリやヤフオクで捌いていたら、と想像するだけでゾっとするような量です。また、ブランド買取の実店舗に持ち込もうと思っても、量が量なので運ぶのが大変だったでしょう。

私たちの場合は仕事柄、人よりも持っている服の量が、元々多かったというのはありますが、売りたい服が沢山あって時間も掛けられないと言う人にとっては、強い味方になるサービスだと思いました。

段ボールなどの梱包資材が無料で届いたり、送料も無料になったりと、お金が一切掛からないのも、実際に使ってみると本当にありがたいです。てっきり、送料はこちらの負担になるかと思っていたので、驚くとともに得した気分でした。

と言うかメルカリを使わずに前からこっちを使っておけばよかった…。

 

いくつかのデメリットも

いいことばかりを書くのも回し者みたいなので 笑 悪い点も書いておきます。

まず、今回売った中でも「ヤフオクに出せばもう少し高く売れただろうな」と思ったものはいくつもありました。メルカリとの比較でいくとそれほど大きな差額は感じなかったのですが、ヤフオクだと購入者同士の値段釣り上げ合戦になったときに、最終的な値段が爆上げすることまあります。

このあたりは、1円でも高く売りたいのならヤフオクで粘り強く売るのもアリだと思います。私の場合は、手間を省きたかったので、今回のRECLO、BEPRICEでOKですが。

また、デメリットと言うか注意点ですが、各買取サービスで取り扱い可能なブランドに関しても注意が必要です。と言うのも、あくまでブランド品の買取をメインにしている業者なので、簡単に言うと安いブランドは買取不可となる場合もあります。

BEPRICEの場合は、サイト内に取り扱いブランド検索のコーナーがあるので、あらかじめ確認しておくと間違いありません。

とは言え、私としては概ね満足のいく結果となったため、また不要な服が増えたときにはリピートで利用しようかなと思っています。おかげ様で、部屋も簡単に片付いたし、おいしいお肉を何度か食べに行けるぐらいの金額は手に入りました 笑

 

では、今日はこんなところで。

 

当サイトの人気記事