雨が多い街だね-アパレル販売員からの転職者が書くブログ-

元アパレル販売員で今は転職してアパレル業界の中の人をやっている著者がファッションと関係することや関係しないことを書くブログです。

ビットコイン初心者は趣味でまったりと少額投資するのがおすすめ!

ビットコイン投資で儲けたぞー!!

f:id:amemaa:20171226192603j:plain

私は元々アパレル販売員を10年弱やっていて、当サイトではアパレル業界の話題や、お仕事の話題について綴っています。

しかし、今回はそんな話題とは一切関係がなく、私がビットコインでちょっと儲かったよっていうお話を、ただ嬉しいから書きます 笑

 

皆さん、ビットコインとか仮想通貨っていう言葉ってニュースなんかで聞いたことがありますか?

すごくざっくりで説明すると、仮想通過はインターネット上で利用できるお金で、円やドルのようにお札や硬貨は存在しません。厳密には違いますが、株のように価値が上下する電子マネーみたいなものだととりあえず理解してもらえれば大丈夫です。

で、仮想通貨の中にも沢山の銘柄があって、その中で最もメジャーなのがビットコインです。

ビットコイン・仮想通貨の始め方が分からん!って人が多いと思いますが、購入や売却はbitflyer(ビットフライヤー)を代表とした、取引所と呼ばれるサイト(大抵の人はスマホアプリ)ですべて完結します。銀行口座を開くようなものなので、セキュリティのためにいくつかの登録手順は踏まないといけないですが、まあ簡単ですよ。その後の入金・送金も簡単で、その手軽さから投資家だけじゃなくて、一般のサラリーマンから学生・主婦まで巻き込んで多くの人が投資を始めている状態です。

 

今は技術的にも認知度としても、まだまだ発展途上で、特に日本においては仮想通貨を利用できる店舗の数は少ないです。

最近だと家電量販店のビックカメラでビットコイン決済が可能になりましたが、決済方法としてメジャーな存在とは言えません。

そんなビットコインですが、現在は決済方法としてよりも、投資(投機)の対象として大きく報道されています。世界中で注目されていますが、特に日本での盛り上がりは凄まじいです。


ビットコインが広まれば広まるほど価値が上がるバブル状態

株などと同じで、難しい話と考えられがちなビットコイン投資ですが、実際はかなりシンプルな話です。

一言でいえば、「人気が出れば価値が高まる、人気が落ちれば価値が下がる」

よく、貯金を円でなくてドルやユーロで行っている人がいますが、考え方的にはあれと同じです。

例えば1ドル100円の時に、手元の円をドルに換金して、110円に為替が上昇したときに円に換金しなおせば、10%の儲けが出ますよね?(一旦、取引所の手数料とかは抜きで考えたとして)。

ビットコインはこの上下がえらい激しいんです 笑 そして、長期的にみれば今は価値が上昇し続けている状態です。

一般的な通貨であれば、多少の上下はあれど、例えば1ドルなら100円前後、1ユーロなら130円前後で為替が推移します。

経済的に世界を揺るがすような大事件でも起きない限り、明日に1ドルが200円、300円になっているというのは考えにくいです。

しかしビットコインは、普及段階の通貨であるため、その価値がどえらい流動的で、朝起きたら2倍になってるとかが普通にあります。

 

twitterなどで半分ネタ的に使われているのがこちらの画像。

f:id:amemaa:20171226190944j:plain

テレビのビットコイン特集でインタビューを受けた女性が言ったセリフです。

冗談みたいですが、これが本当に起こっているから面白い。ちなみに、これもtwitterなんかでは、多額の投資を行って保有しているビットコインの総資産が1億円を越えた人を「億り人」と言っています 笑

 

ビットコインは些細なことで価値が一気に上下

例えば、テレビで大きく報道されたり、上記ビックカメラの例のように、大手の店舗が取り扱いを開始すると、価値が大きく跳ね上がりますし、その逆にネガティブな情報が報道されると大きく下がります。

実際に、2017年12月に出川哲郎さんが出演するビットコイン取引所のCMが地上波テレビで放送開始されたことをキッカケに、ビットコインの価値が大きく上がりました。(これを界隈では出川ショックと言っているそうです 笑)。

現在、全世界のビットコイン保有者は日本人が40%を占めていると言われ、日本国内の動向がそのまま為替に大きく影響するのも分かりやすくていいですよね。

 

ビットコインの価値は2017年1月から15倍になっている!!

f:id:amemaa:20171226230358p:plain

実際の私の資産の推移。2017年11月に爆発しました。まだまだあるで!

具体的に、ここ1年でどれぐらい価値が上がっているかを見ると…

2017年1月当時は、1ビットコイン(以下BTC)が約11万円。これが本日2017年12月26日現在で約175万(!!)。実に15倍以上です。

私も、自慢ではありませんが2017年初頭に買った0.1BTC、約1万円分(少な)が、現在15万円を越えています。うん、せめて10万円分ぐらい買っておけばよかったよね…。

ビットコイン投資は、少額でも投資できる(購入の最小単位が0.01BTCなので、今なら1.7万円)し、ゼロになることはあり得てもマイナスになるリスクはないので、私のような投資初心者でも気が楽です。借金して買ったら別の話ですが 笑

中には、短期的な上下の幅を見て、売り買いをしているデイトレーダー的な人もいますが、私は「とりあえず今持っておけば、将来的には上がってるでしょ」ぐらいの気持ちで長期保有しています。
まあ、「最悪、1万円を失うだけならいいかー」というぐらいの軽い気持ちです。

 

普通に考えたらビットコインの価値は長期的に右肩上がりが続く

f:id:amemaa:20171226192107j:plain

一時的には下がっても長期的には右肩上がり

ビットコインは今がバブルの頂点で、もう弾けて価値が暴落するっていう人もいます。

短期的に見れば一時的に下がることは日常的にありますが、普通に考えて、長期的に見れば今より落ちることは考えにくいでしょう。

私は、経済学の知識はまったくありませんし、株も投資もやったことがありません。

なので、まったく根拠はないんですが、イチ消費者の感覚で考えて、まだ地上波テレビでもあまり報道されてない段階の、これから普及していくものなんだから、保有者が増えて、価値はまだまだ上がると思うんですけどね。

例えばビックカメラに続いて、大手の店舗やECサイトがビットコイン決済を始めることになれば、とんでもないことになるし、地上波テレビで出川さん以上に影響力のある芸能人が、ビットコインやってますって言えば、その瞬間に上がるでしょう。

今の流れで、それが起こらないって予測する方が難しい。

個人的には2018年中に今の5倍は固いんじゃないかと思っています。せめて私のヘソクリビットコインも50万円を越えてほしいという願いも込めて 笑

もしそうなったら、最小購入単位の0.01BTCでも8万円越えになり、手が出しづらくなるので、今のうちにもう少し買い足してもいいかなと思っています。

 

心に余裕が持てない人はビットコイン投資・仮想通貨投資に向いてない

f:id:amemaa:20170615013523j:plain

ちなみに、仮想通貨投資に向いてないのは、短期的な上がり下がりを気にしてしまう人です。

私なんかは、1日で数十パーセント下がったことが何度もありますが、「まあまた戻るっしょ」ぐらいで考えていて、今のところ実際にそうなってますし、長期的に見れば上昇しっぱなしです。

例えば、2017年12月に過去最高額で1BTC200万円を越えたときがあって、その頂点のときに買った人は、今は損してますよね?

でも、ここで「これよりも下がるとヤバイ!」と焦るのか「まあまた戻るっしょ」とデーンと構えていられるのか、で心持ちは全然違います。

長期保有はガチホ(ガチでホールドの略)って呼ばれるんですが、その気持ちでないと気持ちが持ちません 笑

宝くじを買って、当たるのを待つ時間にワクワクするように、ビットコインを2,3万円でもいいから買って、チャートの上がり下がりを楽しみにするのも、なかなかいいですよ。夢を買うと思って、多少上がっても下がっても一喜一憂しなくてもいいぐらいの金額から始めてみることをおすすめします。

知り合いだとボーナスを全部突っ込んだ猛者もいますが、さすがにそこまでは私にはできません 笑

まあとりあえず、ヘソクリから出した、なけなしの1万円が10万円になったんだから、よしとしましょう。

来年どれだけ上がるのかが楽しみです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で